10月研究会の参加費支払い方法について

10月研究会への参加費支払いについてですが、今回はWebからの申し込みのみの受付となります。参加を予定されている方は、事前に以下のWebサイトから参加登録及び支払いをお願い致します。

https://ken.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-BioX

※参加登録の方法は、下記をご参考ください。

https://biox.jp/%e7%a0%94%e7%a9%b6%e4%bc%9a%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%8f%82%e5%8a%a0%e6%96%b9%e6%b3%95/

10月研究会のお知らせ


     電子情報通信学会

バイオメトリクス研究会

2022年10月バイオメトリクス研究会
委員長 今岡 仁(NEC)

本研究会は,バイオメトリクスおよび関連する技術等の全般を対象とします.デバイスセンサ,アルゴリズム,メディア処理,パターン認識,セキュリティ,ソフトウェア・ハードウェア実装,精度評価,性能評価,データベース,ネットワーク,システム構築,運用,サービスを含む広範囲にわたる技術領域と,プライバシー,社会実装をはじめとする社会科学的な諸課題等についての研究発表を広く求めます.

【日時】
2022年10月3日(月)~4日(火)

【会場】
大濱信泉記念館(石垣島)
※セッションの一部をオンライン開催のハイブリッドで実施することを検討しております。
また、感染拡大の状況に応じてオンライン開催となる可能性があります。

【会場の住所と行き方】
〒907-0004 沖縄県石垣市登野城2-70
https://ohamanobumoto.net/access/

【プログラム】
◎招待講演
高田直幸様(セコム株式会社)
題目「社会を見守るセンシング技術(仮)」

【講演申込締切】
2022年8月10日(水)

【講演申込方法】
電子情報通信学会の研究会発表申込システムからお申込み下さい.
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-BioX

【論文原稿提出締切】
9月上旬予定(発表申込後,事務局からご連絡します)

【論文原稿投稿方法】
発表申込後に原稿アップロード用URLの連絡に関するメールが届きます.
メールに記載されている内容に従って,期日までに原稿をご提出してください.

【担当者の連絡先】
バイオメトリクス研究会10月研究会担当委員
Email: biox-fy2022cfp10@mail.ieice.org

2022年7月研究会のお知らせ

#### オンラインにて2022年7月19(火)~20日(水)で、8研究会の合同研究会
(愛称:セキュリティサマーサミット2022)を開催いたします。

発表申込締切は5月13日(金)までとなっております。
本研究会は完全オンライン開催になります。
電子情報通信学会バイオメトリクス(BioX)研究会では、以下の通り、2022年7月の研究会の講演を募集しています。
皆様からの多数の研究発表申込をお待ちしています。

#### セキュリティサマーサミット2022 Call for Papers ####
【正式名称】
電子情報通信学会 ISEC/SITE/ICSS/EMM/HWS/BioX 研究会共催、
情報処理学会 CSEC/SPT 合同研究発表会、電子情報通信学会/情報処理学会連催

【日時】
2022年7月19日(火)~20日(水)

【会場】
オンライン開催

【論文原稿】
一般発表:6ページ以下

【スケジュール】
発表申込締切:5月13日(金)
論文投稿締切:(※)申込時のメールを参照ください

【申込】
各研究会のホームページより申し込んでください。
https://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-BioX

【論文原稿投稿方法】
発表申込後に原稿提出に関するメールが届きます。
メールに記載されている内容に従って、期日までに原稿をご提出してください。

【研究会に関する連絡先】
E-mail:biox-fy2022cfp07@mail.ieice.org

2022年5月研究会のお知らせ

BioX5月研究会について講演の募集を行います。今回の研究会は、信号処理研究会(SIP)、画像工学研究会(IE)、医用画像研究会(MI)、情報センシング研究会(ITE-IST)、メディア工学研究会(ITE-ME)との共催(連催)で、2022年5月19日(木)、20日(金)に熊本大工学部にて開催予定です。ハイブリッド開催を予定しており、オンラインでの参加も可能です。

ご検討いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

—————————————————————–
電子情報通信学会
バイオメトリクス研究会
—————————————————————–
2022年5月バイオメトリクス研究会(https://biox.jp/)
委員長 今岡 仁 (NEC)

本研究会は,バイオメトリクスおよび関連する技術等の全般を対象とします.デバイスセンサ,アルゴリズム,メディア処理,パターン認識,セキュリティ,ソフトウェア・ハードウェア実装,精度評価,性能評価,データベース,ネットワーク,システム構築,運用,サービスを含む広範囲にわたる技術領域と,プライバシー,社会実装をはじめとする社会科学的な諸課題等についての研究発表を広く求めます.

【日時】2022年5月19日(木)〜 20日(金)
【講演申込締切】3月18日(金)
【開催形態】熊本大工学部
     (ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
【講演申込方法】
 電子情報通信学会の研究会発表申込システムからお申込み下さい.
 http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-BioX
【プログラム】
 検討中
【論文原稿提出締切】
 未定(発表申込後,事務局からご連絡します)
【論文原稿投稿方法】
 発表申込後に原稿アップロード用URLの連絡に関するメールが届きます.
 メールに記載されている内容に従って,期日までに原稿をご提出してください.
【共催/連催】
 電子情報通信学会 (IEICE)
  信号処理研究会(SIP)
  バイオメトリクス研究会(BioX)
  画像工学研究会(IE)
  医用画像研究会(MI)
 映像情報メディア学会(ITE)
  情報センシング研究会(ITE-IST)
  メディア工学研究会(ITE-ME)

【問い合わせ先】
 2022年5月担当委員までメールでお問い合わせ下さい:biox-fy2022cfp05(あっとまーく)mail.ieice.org

バイオメトリクスと認識・認証小特集号(2022年12月号)論文募集

バイオメトリクス研究会では,電子情報通信学会和文論文誌Aの小特集(令和4年12月号)として,「バイオメトリクスと認識・認証」を企画しました. 研究成果の発表の場としてぜひ御投稿をよろしくお願い致します. 詳しくは下記のCFPをご覧ください.

3月研究会のお知らせ

以下の通り,3月研究会を開催致します.今回は,クラウドネットワークロボ
ット研究会(CNR)との共催で、「バイオメトリクスとコミュニケーション,
及び一般」をテーマとして開催いたします。首都圏近郊の現地開催と、Web
会議ツールでのオンライン開催を組み合わせたハイブリッド開催として準備
を進めております。ぜひ皆さまのご投稿をお待ちしております。

—————————————————————–
               電子情報通信学会
             バイオメトリクス研究会
—————————————————————–
2022年3月バイオメトリクス研究会(http://www.ieice.org/~biox/
委員長 今岡 仁(NEC)

本研究会は,バイオメトリクスおよび関連する技術等の全般を対象とします.デ
バイスセンサ,アルゴリズム,メディア処理,パターン認識,セキュリティ,ソ
フトウェア・ハードウェア実装,精度評価,性能評価,データベース,ネット
ワーク,システム構築,運用,サービスを含む広範囲にわたる技術領域と,プラ
イバシー,社会実装をはじめとする社会科学的な諸課題等についての研究発表を
広く求めます.

【日時】2022年3月3日(木)~ 4日(金)

【講演申込締切】1月10日(月)

【開催形態】zoomによるオンライン開催

【講演申込方法】

電子情報通信学会の研究会発表申込システムからお申込み下さい.
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-BioX

【プログラム】
検討中

【論文原稿提出締切】
2月上旬予定(発表申込後,事務局からご連絡します)

【論文原稿投稿方法】
発表申込後に原稿アップロード用URLの連絡に関するメールが届きます.
メールに記載されている内容に従って,期日までに原稿をご提出してください.

【共催】
クラウドネットワークロボット研究会(CNR)

【問い合わせ先】
2022年3月担当委員までメールでお問い合わせ下さい:biox-fy2021cfp03(あっとまーく)mail.ieice.org

※ハイブリッド開催(首都圏近郊)の予定です。
※参考:https://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-BioX